第44回 定期総会 が開催されました

 

平成27年4月11日(土)午後7時30分より高坂コミュニティーセンター2階会議室にて、学区の役員の方々、多数のご参加をいただき定期総会が開催されました。

 

 総会では、平成26年度の活動報告、新役員の方々の紹介、平成27年度の運営・活動方針の発表、審議がされ、可決承認されました。

 

平成27年度期 高坂連合自治会 運営・活動計画 

 

 新年に学区民の方より、このような内容の年賀状を頂戴いたしました。

 「だれもが住みたくなる高坂学区の住民で幸せです。」

  高坂連合自治会のかねてからの指針といたしまして、いつの世にありましても高坂学区民の方々の居住スペースが安全で安心な街づくり、そして学区民の方々 が、この高坂に住んでよかったと実感して頂ける環境づくりこそ、我々の永遠の課題と、その使命の重大さを痛感いたしております。

 このような時にこうした心あたたまる賀状を頂きましたことは我々役員にとりまして大きな励みとなるものであります。

 高坂連合自治会では今期も例年通り、それぞれの時期にふさわしいイベントを企画、実施してまいります。。又、福祉への対応についても積極的に取り組んで頂いておりますが日々課題は山積でございます。

 今年も皆様方のあたたかいご支援とご協力、お力添えにおすがりして、高坂に住んでよかったと思って頂ける街づくりを目指し励んでまいります。それには皆様方からの「お陰様に感謝」の気持ちを持続していくことが私に課せられた使命と考えております。

                       平成27年4月1日

                         高坂連合自治会

会長 石川 昇士