高坂消防団

消防団員 募集

消防団とは「自分たちの地域は自分たちで守ろう!」というボランティア精神をもった、老若男女さまざまな人たちが活動している組織で、「非常勤の特別職の地方公務員」として活動する市町村の消防機関の一つです。

 

消防団の活動は火災などの災害対応だけではなく、災害に備えた訓練や、火災予防などの広報活動、また、各町内にある自主防災組織などへの訓練指導などもしています。

 

『消防団員は、地域の安心、安全のために頑張っています!』

普通救命講習を実施しています

誰でも、いつでも、どこでも、正しい救命処置が出来るようAED(救命機器)の使い方を含めた「心肺蘇生法」を身につけておきましょう。

  1. 目的  救命に必要な応急手当の基本を身につける
  2. 内容
    1. 応急手当の重要性の理解
    2. 基本的な心肺蘇生法の実技のともなう理解
    3. AEDの使用法の理解
  3. 場所  高坂コミセン 2階 会議室
  4. 日程  年間四回(下表のとおり)
  5. 指導者 名古屋市消防長認定応急手当普及員・高坂消防団員

平成28年度の実施予定

  実施日 実施時間 参加要請自治会・町内会
1回目 平成28年 7月13日(水) 19:30〜21:30 常任委員全員
2回目 平成28年 9月16日(金)  南・センター・黒石 町内会
3回目 平成28年 11月11日(金)  西・東 町内会、第1自治会 
4回目 平成29年 1月27日(金)  〃  第2・3・4・5 自治会 

講習の模様

平成28年度天白区消防団フェア

10月2日(日)午前10時から、植田中央公園に於いて「天白区消防団フェア」が開催され、天白区の17消防団が集まりました。

 消防団員よる分裂行進観閲式の後、消防音楽隊・リリーエンゼルスのドリル演奏行われました。

 放水体験コーナー・写真撮影コーナー・AEDコーナー・起震車地震体験コーナーもあり、訪れた皆さんの関心を集めていました。

 



 

 

 

 

最後は一斉放水で締めくくりました。

                                        

            平成28年10月 高坂消防団

第3回 普通救命講習

 

平成28年11月11日、高坂コミュニティーセンター2階に於いて、第3回普通救命講習会を行いました。


 

当日は、子どもたちも参加して、幅広い年齢層に講習を受けていただきました。

                            平成28年11月11日 高坂消防団

                                  高坂連合自治会

平成28年度 年末特別消防警戒

12月25日(日)から30日(金)の5日間、「全国一斉年末特別消防警戒」の広報活動と巡回パトロールを行いました。

高阪連合自治会の皆様、学区の皆様にもご協力いただきました。この場をお借りしてお礼申し上げます。

今後共、消防団活動にご理解とご協力をお願いします。

 

                           平成28年12月30日 高坂消防団

平成29年 消防出初式

平成29年1月8日(日)、午前10時より名古屋港ガーデン埠頭つどいの広場にて平成29年 消防出初式が行われました。

 

名古屋市の全消防団から、1271名の消防団員が参加しました。

 

 

 

来賓として河村名古屋市長、大村愛知県知事ほか多数来場されました。

消防艇や、消防ヘリ、消防・救急車両も多数披露されました。

 

 

 

 

 

 

天白区から17消防団が参加し、高坂消防団からは団長を含め、4名が参加しました。

 

 

 

 

 

 

見どころの一つである、消防団の分列行進に参加しました。

 

 

 

 

 

                          平成29年1月8日 高坂消防団

平成29年消防表彰式

1月19日午前10時より、天白消防署3階で「平成29年消防表彰式」が行われました。

高坂消防団から3名の団員が「優良消防団員」として表彰されました。

その他、「防災安心まちづくり推進功労団体」では高坂学区防災安心まちづくり委員会、「防火防災推進功労団体」・名古屋市立高坂小学校、「消防団家族表彰」・1名が表彰されました。

これからも、学区の防火・防災に努めてまいります。みなさまのご支援・ご協力を宜しくお願いいたします。

            

                         平成29年1月19日 高坂消防団

第4回 普通救命講習会(AED)

 平成29年1月27日、19時30分~21時30分迄高坂コミュニティセンターにて、

「第4回普通救命講習会」が行われました

 


伊藤副団長の指導で参加者の皆さんが、傷病者の発見からAEDの使い方まで講習を受けました。


消防団が見本のデモンストレーションを行いました。

 片岡消防団長より、参加者全員に「終了証」が手渡されました。

 皆さん熱心に講習されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                         平成29年1月27日 高坂消防団

平成29年度 BFC防災施設見学会

 

 

平成29年3月5日、港区防災センターの施設見学会を行いました。


 

 

起震装置での地震模擬体験をしました。


伊勢湾台風の被害を伝える当時のニュース映画を見て、台風による水害の恐ろしさを勉強しました。


昭和のレトロな民家をイメージしたスペースで防災に関する3D映像をみて、迫力のある画面に驚いていました。


センターの方のお話の後、夜間の火事を想定した暗闇の煙体験をしました。

体験を通して、火事や地震を疑似体験することでいざという時の心構えなどを学習することができました。

         

                          平成29年3月5日 高坂消防団

可搬式ポンプ訓練

平成30年3月4日(日)午前、天白消防署にて可搬式ポンプ訓練が行われました。

 植田北、植田南、山根の各消防団と合同で行いました。

格団一斉放水の訓練では、高坂の可搬式ポンプが急に故障して放水できなくなるハプニングがありました。


給水栓からホースをつないで放水する訓練も行いました。

基本中の基本ホースの延長と撤収も行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                             平成30年3月4日 

                                   高坂消防団

BFC 施設見学会

平成30年3月11日(日)、高坂BFCの施設見学会を行い、県営名古屋空港にある名古屋消防航空隊小牧基地を見学しました。


昼食をはさんで、午後からはすぐ隣にある「あいち航空ミュージアム」を見学しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                          平成30年3月11日

                              高坂消防団 BFC

優良少年消防クラブ表彰

平成30年3月24日、高坂少年消防クラブ(BFC)が、「総務省 総務大臣」より名古屋で唯一校、「優良少年消防クラブ」として表彰を受けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                              平成30年3月25日

                                高坂消防団 BFC